知らんけど

Yeah! めっちゃホリディ

知ってしまったが最後 Snow Man、そして向井康二くんについて

いつも閲覧やスター等ありがとうございます。

めちゃくちゃうれしいです…!!

 

 

 

この記事を書いた直後に、やっぱり欲しい…D.D.欲しい……と本能が訴えてきたので、

 

f:id:oniku_oishiina:20200125234017j:image

 

買いました。

 

結論から言うと、落ちてしまった。

特にCrazy F-R-E-S-H Beatがやばい。すごい。えげつない。

 

まず、あのダンスをあそこまでしっかりシンクロさせられる個々の力。そしてそれをきちんとSnow Manというグループに昇華させられる9人の一体感。

彼らのこれまでの下積みをこの目で見てきたわけではないけれど、それでもそのパフォーマンスからは経験に裏付けされた確かな実力をこれでもかという程感じることができる。

しかも振り付けしたのがメンバーである岩本照さんだと言うのだから、おいおい冗談だろ…どこまでかっこいいんだSnow Man…と天を仰ぐしかない。

 

MVでは、彼らの顔がアップになることは一切ない。ずっと引きの映像で、9人全員が常に画角にきちんと収まっている。潔さすら感じてしまうほどに、こちらの意識をそのパフォーマンスのみに一点集中させてくる。

それは言い換えればひとつの誤魔化しも効かないということだと思うのだけど、その実力をまざまざと見せつけられれば、なるほど彼らに誤魔化しなんてものは必要ないんだな生意気な口叩いてすみませんでした、とただただ納得してしまう。

華やかなセットがあるわけでも派手な衣装を纏っているわけでもない、黒と白しかない空間でSnow Manの9人があまりにも眩い。

 

今まで彼らをよく知らずに生きてきた人間にとって、Snow Manかっこよくて面白くて9人それぞれが素晴らしいほどにキャラの立った仲良しお兄ちゃんたちというイメージだったのだけど、そこから面白いやらなんやらを取っ払って彼らの純度100%、本気の「かっこいい」を目の前に叩きつけられた時、こちらは参りましたと白旗を上げるしかないのだった。

 

こうしてCrazy F-R-E-S-H Beatを入り口にSnow Manの門を叩いたわけだけど、9人の中でも取り分け目を惹く存在がいた。

向井康二くんだった。

なんだか分からないまま、分からないうちに気がついたら心に入り込んできていた向井康二くん。

最初は「めっちゃおもろい人おるな〜へ〜関西の人なんか〜」くらいの認識だったのだけど、よく見たら、いやよく見なくても分かる、そのお顔がかわいいこと、声がかわいいこと、言動がかわいいこと、頭身バランスがかわいいこと(?)、まるっと全部がかわいいこと。

けれど今まで私が惹かれてきた歴代のアイドルたち(男女問わず)を思い出すと、向井康二くんは少し毛色が違う、気がする。

なんで、向井康二くんなんだろう。

少クラでCrazy F-R-E-S-H Beatが初披露された際の向井くんのソロパート「視界もChika,Chika,ChikaするほどFlex」の部分を延々リピートしながら、彼のどこにこんなにも惹かれてしまうのだろうと考えた。

そして出た結論が、

これ。

 

初めて向井くんを認識した時に持った、めちゃくちゃ面白くて賑やかで太陽みたいな人という印象。それもきっと向井くんの「本当」ではあるのだろうけど「本質」ではないんじゃないかとか、その「表の向井康二くん」を一枚ペリッとめくったとして中を覗き込んだらば何か得体の知れない深淵が広がっているんじゃないか、とか。

向井くんを見ていると、ついついそういう想像が掻き立てられてしまう。

彼からそこはかとなく漂うものは闇なのか色気なのか儚さなのか、その正体は分からないけれど分からないからこそ気になって気になってしゃあない!!

マトリョーシカみたいに、きっと彼の中には色んな「向井康二くん」がいるんだろうなと思うと、とてつもなく興味を惹かれるのである。

 

そして先日の少クラで披露されたCHUDOKUで、向井康二くんがめちゃくちゃ罪なお人であることを思い知った。

これは一回捕まったら逃げられませんわ……。

 

ジャニオタデビューから早半年、まさかこんなことになるなんて。

自分で自分に驚きつつ、けれど断言できるのは、私が節操なしなのではない。

 

Snow Manが、かっこよすぎるのである!